PCやPSP、メディアでできる事や自作PCネタやゲームいろいろ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AviUtl

をDivXエンコーダとLAMEを使って高画質FLV動画を作成する。

かなりきれいになるのでオススメ!
1、DivXエンコーダをインストール
DivXエンコーダ

セットアップのときに必要のないものはチェックをはずして置く

例 DivXPlayer・DivXWebPlayerなどなど必要なのは一番上のものだけ

yahooツールバーをインストールするかも聞かれるので必要ないならチェックをはずそう。

2、LAMEインストール
LAME

LAME ACM codecをダウンロードし解凍する。

解凍したファイルの中のlameACM.infを右クリックしメニューからインストールを選択

パソコンを再起動する。

つぎに

コントロールパネル→サウンドとオーディオデバイズ

→ハードウェアタブ→オーディオCODEC

→オーディオCODECプロパティタブ→Lame ACM MP3 Codec

Lame ACM MP3 Codecのウィンドウを表示し優先順位を変更

1に変更し適用しておく。

3、AviUtlにプラグイン追加
AviUtl

DirectShow FileReaderプラグイン for AviUtl
win100有志サイトからDL

自動フィールドシフトインターレース解除プラグイン(afs.auf以外のファイルを使う)
win100有志サイトからDL

上記ファイルをaviutl991のフォルダにコピーする。

AviUtlに変換したい動画をドラッグ&ドロップしファイル→AVI出力選択

ビデオ圧縮ボタンで→DivX 6.8.5codec

オーディオ圧縮は→LAME MP3

を設定し保存ボタンをクリック
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psdream.blog115.fc2.com/tb.php/261-d56378bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。